【無料】メルマガのご登録はこちら メルマガ登録

【ホームページ運用とは?】集客力アップのためのホームページ運用のやり方

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、Webデザイナー&マーケターの安齋 茉利子(あんざい まりこ)です。
(SEOマーケティングアドバイザー/ウェブ解析士/Googleアナリティクス 個人認定資格)

ほとんどの方が売上・お申し込み・お問い合わせ数アップなど集客を目的としてホームページを持っているかと思いますが、実際にどのように運用すれば良いのかわからないとお悩みの方もいるかと思います。
しつこいくらいにこのブログでも書いていますが、「ホームページは公開してからが本番」!集客のためのホームページを作るためには、公開後の運用が一番重要です。

今回は、制作したホームページで集客力をアップするために必要な運用の方法をご紹介します。

Mariko

私はホームページ制作に加えて、制作後の運用サポートも行っています。どのように運用すると成果が出やすいのか、様々なホームページの運用に携わってきた経験から、ホームページ運用のコツをお伝えします。

この記事はこんな方におすすめ
  • ホームページを持っているけど放置していて不安
  • ブログの更新を頑張っているけど、アクセスも問い合わせもこない
  • 運用サポートをプロに依頼するか迷っている
Contents

ホームページの運用と保守の違い

ホームページの保守とは?

制作したホームページの状態を維持するための対応

例)
・トラブルに備えたデータのバックアップ対応
・セキュリティ対策やサーバートラブル時の対応 etc…

ホームページの運用とは?

制作したホームページを育てていくための対応

(例)
・SEO対策のためのブログ更新
・アクセス解析を用いた分析と改善 etc…

ホームページ運用のお話に入る前に、勘違いされやすい「保守」と「運用」の違いについてご説明します。

ホームページの「保守」とは、WEBサイトの機能を維持し、安全に運用するために必要な対応です。具体的には、トラブルやハッキングによってデータが削除されてしまったり、改竄されてしまったときに備えて、データのバックアップを取っておいたり、最新のセキュリティ対策に常に対応しておくなどが必要です。

保守については以下の記事で詳しくご紹介しています。

ホームページの「運用」とは、WEBサイトの目的達成(お問い合わせの獲得など)のために必要な対応です。具体的には、 どんなユーザーからどのくらいみられているのか、どんなキーワードで検索されているのかなどのアクセス解析を行いながらSEO 対策などの改善を実施し、その後の効果を測定するなどのPDCAを回していく対応が必要です。

集客力アップに必要なホームページ運用のやり方

WEB集客とは

ここからは具体的にどんな作業が必要なのか、ホームページ運用の方法についてご紹介していきます。

1. Googleのアクセス解析ツールに登録する

ホームページを運用するには、まずはホームページへのアクセス数やどのような経路でアクセスに至っているかなどのデータを把握できる状態を作る必要があります。そのためにおすすめのツールがGoogleが無料で提供している「Google Analytics」と「Search Console」です。

Search Consoleでは、サイト訪問のデータを見ることができます。具体的には、自分のブログが検索結果に表示された検索キーワードやそのキーワードでの表示順位やクリック数などを見ることができます。
一方、Google Analyticsは、サイト訪問のデータを見ることができます。こちらは、自分のブログの訪問者数やページビュー数、滞在時間や訪問者の属性などです。

Mariko

私の方で制作させていただく場合は、基本的にはこれらのツールを導入してから納品させていただいております。ホームページ公開後も集客を頑張りたい方は、自分で導入するか、難しい場合は制作者にツールの導入を依頼しましょう。

2. 集客施策を実施する

ホームページ集客の仕組み

ホームページ公開後は放置するのではなく、集客のための施策を実施しましょう。集客ツールには、無料のものと有料のものがあります。

無料の集客方法

無料でできる集客施策としては、主にSEO対策、SNSによる集客、他サイトへの掲載依頼などがあります。

  • SEO対策 … 検索エンジンに評価されるコンテンツを定期的に発信
  • SNS … お役立ち情報を発信することで興味を惹き、そこからホームページに誘導
  • 他サイトへの掲載依頼 … 検索上位に表示される大手メディアなどに掲載依頼(一部有料サービスあり)

有料の集客方法

リスティング広告やSNS広告など、広告費用を払って行う集客方法もあります。
SEOやSNSなどは地道かつ継続的な努力が必要なのに対し、広告は即効性が高くアクセス数もすぐに伸びやすいです。ただし、広告を辞めた途端にアクセスが減ってしまうので、広告に依存しすぎるのは危険。キャンペーンや新サービスを始めたタイミングなど、ここぞ!というときに短期集中で取り入れるのがおすすめです。

各集客方法の特徴について、詳しくは以下をご覧ください。

総合的に最もおすすめなのは個人的には SEO 対策です。広告を出し続けるには費用がかかりますし、SNSの投稿は一過性のものがほとんどで過去の投稿がずっと見られ続けるのは難しく、さらにずっとそのSNSが存在するという保証もありません。
その点、SEOには費用がかからないですし、初期稼働に労力をかける必要はありますが、一度質の良いコンテンツを更新すれば、過去の記事だとしてもずっと集客活動をしてくれます。また、独自ドメインのホームページであれば、自分の資産になるので勝手に消えてしまうこともないので安心です。

3. 定期的にアクセス解析をし、改善施策の効果をチェックする

ホームページ集客を成功に導くためには、Plan(計画する)・Do(実行する)・Check(評価する)・Action(改善する)のPDCAを回すことがとても重要です。そのためには、定期的なアクセス解析は必須で、以下のポイントを常に把握する必要があります。

  • 現状のアクセス状況
  • ホームページの課題
  • 改善施策の効果


ブログの更新やホームページの改修だけではなく、その後アクセス数やお問い合わせ数はどう変化したのか、流入は増えているのかなど、定期的にアクセスを分析することは、ホームページ運用をする上で必須になります。

ホームページ運用にはマーケティングスキルが必要

ホームページ運用の重要性

ここまで読んでいただいたらわかるかと思いますが、ホームページの運用にはマーケティングの知識とスキルが必要です。
本などを読みながら独学でチャレンジしてみるのも良いかと思いますが、本業がある中で新たなことを学ぶのはなかなか骨が折れる仕事になるかと思います。
重要なところや手が回らない部分は「プロに力を借りる」ことで効率的に運用できるメリットがあるので、本気で集客していきたい方はぜひプロに依頼することも視野に入れると良いかと思います。

集客力アップのためのホームページ運用のやり方まとめ

ホームページ運用のやり方

ホームページの運用は短期間で成果が出るものではありません。
中長期的な目線を持って、定期的に分析・改善・効果測定を繰り返して徐々にホームページを育てていくものです。

私の方では、運用サポートとして以下のサービスをご提供しています。

  • アクセス解析レポートのご提出
  • アクセス解析レポートの解説と毎月のコンサル
  • ホームページおよびブログの改善提案
  • ブログ運用のためのSEO対策講座

ホームページ集客に悩んでいる方、ホームページの運用をサポートしてほしいという方は是非お気軽にご相談くださいませ。

メルマガ登録者限定!
初心者向け!ホームページ集客の手順書」をプレゼント中♪

お得なキャンペーン情報や新サービスのリリース、モニターさん募集などを
優先的にご案内します。

【無料】メルマガのご登録



WEB集客にお悩みの方やフリーランス女性に役立つ情報をメールで配信しています。
メルマガご登録者限定で「ホームページで集客するための手順書」をプレゼント中!
下記「メルマガに登録する」ボタンより、ご登録ください*

ホームページ運用のやり方

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

参考になったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents
閉じる