【無料】メルマガのご登録はこちら メルマガ登録

個人事業主・フリーランスの屋号の決め方〜マーケティング目線でアドバイスします〜

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、Webデザイナー&マーケターの安齋 茉利子(あんざい まりこ)です。
(SEOマーケティングアドバイザー/ウェブ解析士/Googleアナリティクス 個人認定資格)

ホームページを作らせていただく中で、お客さまから屋号についてのご相談を受けることがたまにあります。
必ず決める必要はないものの、屋号を使った方が名前を覚えてもらいやすくなったり、信頼されやすいなどメリットが多いです。
しかし、いざ屋号を決めようと思うと、どのようなものにしたらいいか迷いますよね。
今回はマーケティング目線での屋号の決め方についてご紹介いたします。全く屋号が思い浮かばない方や複数の候補からどれにすればよいか悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

Mariko

今回は珍しく短めの記事です!たまにはこのくらいのライトな記事も良いかなと思い、簡単にまとめてみました。
スキマ時間にサクッと読んで頂いければ幸いです*

こんな方におすすめ
  • 屋号をどんな基準で決めればよいかわからない
  • 複数の候補はあるけど、どれにすれば良いか悩んでいる
  • マーケティング目線での屋号の決め方を知りたい
Contents

1. 同じ屋号が他にない

googleアルゴリズム

同じ屋号が既に使われていないかは判断のポイントになります。
特に検索のときに影響してくる話になりますが、同じ屋号が既にあると指名検索されたときに上位表示が難しくなります。
候補の屋号がある場合は、まずは実際に検索してみて既に使われていないか確認してみましょう。

少し極端な話ですが、カフェを始めようと思ったときに「スターバックス」という名前はつけないと思います。なるべく他とかぶらない屋号にしたほうが差別化できるのでGoodです。

指名検索とは、検索エンジンに「企業の名前」や「商品名」を入れてページを探すことです。

2. 屋号の独自ドメインが取れる

屋号の独自ドメインが取れるかどうかも、事前に確認しておきましょう。
例えば、私の場合は屋号が「Reve Design&Marketing」ですが、ドメインが「anzai-0729.jp」など私的なものだと事業用のドメインとしては印象が良くないですよね。

ドメインは屋号が含まれている方がパッと見て分かりやすいですし、事業としてしっかりしている印象も与えられるので、屋号の独自ドメインが取れるかどうかもポイントになってきます。
ただ、既に使われていたとしても「.jp」を「.com」にすれば取れたり、「revedesign」を「revedesign-yokohama」にすれば取れたりするので、様々なパターンで空き状況を調査してみましょう。

3. 短くて分かりやすい

仕事は効率重視!現役WEBデザイナーのビジネスマイルール9選

短くて分かりやすいというのも、覚えてもらいやすいのでおすすめです。あまりにも長いとインパクトはあるかもしれないですが、なかなか覚えてもらいにくいです。

また、自己紹介のときや資料・名刺等に記載するときに不便だったり、屋号が長すぎると後々後悔する場面が出てくるので、なるべく「短くて分かりやすい」屋号がおすすめです。

4. 読みやすく、読み間違いが少ない

可能であれば、2通りの読み方などがなく、誰でも読める屋号が好ましいです。
日本語やカタカナならまず間違いないですね。私の屋号は反面教師になるのですが、「Reve」は誰が見ても簡単に読める屋号ではないです^^;「レーブ」「レーヴ」「レベ」「リーブ」など色々悩ませてしまいがちです。(正解は「レーヴ」です*)

特別な思いが込められていたり、絶対これ!という強い思いがあればその想いを優先してほしいですが、そんなにこだわりがない場合は、なるべく読み間違いがない簡単な屋号にしたほうが良いと思います。

5. 「A」や「あ」行から始まる

フリーランスになりたい女性におすすめのお仕事

事業者一覧やメディアなど、なにかに掲載される際、ABC順やあいうえお順で掲載されることが多いです。そのため、可能であれば「A」や「あ」行から始まる屋号だと目に留まりやすいのでおすすめです。

6. コンセプトや想いが反映されている

自分の事業に対する想いが屋号の背景にあると、コンセプトとも繋がりやすく、お客さまからみても魅力的にうつります。結局はここが一番重要です!

自分の想いを反映させるのが一番のポイント

フリーランス・個人事業主の屋号の決め方

色々とマーケティング目線でのアドバイスをさせていただきましたが、結局は、こだわりがあり「絶対にこれが良い!」という屋号があるのであれば、それにするのが一番です。
あくまでもマーケター目線でのアドバイスとして、参考にしていただければ幸いです。

60分個別相談会実施中!

お客さまのお悩みに合わせた完全オリジナルのコンサルを60分間行います。
フリーランスを目指している方、ブランディングやWEB集客にお悩みの方、ブログやホームページのフィードバックが欲しい方に向けて、WEBマーケティングの視点からアドバイスいたします。

詳しい内容や料金については、ホームページのサービス内容をご覧ください。
60分個別相談会の詳細を見る

Instagramでは、フリーランスや女性の起業に役立つ情報だけでなく、私の日常などプライベートなことも発信しています。
お気軽にフォローしていただけると喜びます!
Instagram:@revedesign_m

メルマガ登録者限定!
初心者向け!ホームページ集客の手順書」をプレゼント中♪

お得なキャンペーン情報や新サービスのリリース、モニターさん募集などを
優先的にご案内します。

フリーランス・個人事業主の屋号の決め方

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

参考になったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents
閉じる